A. 取り込まれたCSVファイルの各データの末尾にリッチ化された情報が付与されます。

例)以下のCSVファイルをSansan Data Hub へインポートした場合
※IDとはお客様のシステムで管理している識別コード(社員番号など)とします。

ID 名前 E-mail 部署 会社名 住所 更新日時
0001 佐藤太郎 taro@hoge.com 営業部 ABC株式会社 大阪府〜 2015/1/30
0002 鈴木次郎 jiro@hogehoge.com 技術部 ABCホールディングス 東京都〜 2017/10/5
0003 山田三郎 saburo@local.com 総務部 株式会社Hoge 福岡県〜 2016/5/31
0004 佐藤太郎 taro@hoge.com   ABC株式会社 大阪府〜 2017/10/5

この例では、ID「0001」と「0004」の人物は同一人物ですが、異なるIDが付与されています。また「0004」の情報では部署情報が欠落しています。

 

この情報をSansan Data Hub に取り込んだのちにエクスポートすると、以下のように情報が付加されます。

ID 名前 E-mail 部署 更新日時 SOC CI人物ID その他リッチ情報
0001 佐藤太郎 taro@hoge.com 営業部 2015/1/30 OC784 CH0101 ・・・
0002 鈴木次郎 jiro@hogehoge.com 技術部 2017/10/5 OC907 CH4598 ・・・
0003 山田三郎 saburo@local.com 総務部 2016/5/31 OC239 CH9945 ・・・
0004 佐藤太郎 taro@hoge.com   2017/10/5 OC784 CH0101 ・・・

ID「0001」と「0004」は同一人物と判定されたため、CI人物IDは同じ値が付与されています。

 

また、ID「0004」はインポート時に部署情報が欠落しているので、エクスポートしても欠落した状態で出力されます。これを「人物エクスポート」によって出力されるCSVファイルを見ることで、この人物についての最新情報を確認することができます。

 

以下は人物エクスポートで出力できるCSVの例です。

名前 E-mail 部署 更新日時 SOC CI人物ID その他リッチ情報
佐藤太郎 taro@hoge.com 営業部 2015/1/30 OC784 CH0101 ・・・
鈴木次郎 jiro@hogehoge.com 技術部 2017/10/5 OC907 CH4598 ・・・
山田三郎 saburo@local.com 総務部 2016/5/31 OC239 CH9945 ・・・

※「名前」・「E-mail」・「部署」は人物名寄せの結果です。
※「SOC」・「CI人物ID」・「その他リッチ情報」はSansan Data Hubが付与するリッチ情報です。

 

 

お探しの情報が見つからない場合は以下よりお問い合わせください。